知っておきたい!インプラントにかかる費用

インプラント治療には、どのくらいの費用が必要なのか?

インプラント治療の注意点

格安のインプラントに注意

ネット上などでよく見る、格安の広告を掲載しているインプラント治療には注意しましょう。
インプラントは高額になる理由があります。
格安の歯科は、インプラント治療に必要な工程を省いている可能性があり、とても危険です。

倒産寸前のインプラントメーカーなので、格安になっている場合があります。
倒産してしまったら施術後にメンテナンスができなくなってしまうので、注意しましょう。
また、麻酔代を浮かすために、局部麻酔しかしないこともあります。
痛みを伴う治療になりますので、患者の体への負担が大きくなります。
経験の少ない医師のため、格安で施術を行なっている場合があります。
インプラントは手術です。
信頼できる医師に依頼しましょう。

インプラント治療の注意点

インプラント治療は誰でも受けられるものではありません。
患者の状況によっては、インプラントを断られることもあります。
それは、インプラントに必要な骨が足りなかったり、噛み合わせを支える骨がない場合です。

他に、インプラントに支障のある疾患を持っている場合も断られます。
例えば、重度の糖尿病の場合です。
免疫力が低下しますので、手術時に感染しやすくなっています。

骨の発育が完了していない若者のインプラントは回避される傾向にあります。
20歳未満の顎の骨は発育が完了していない場合があり、状況を見て判断することになるでしょう。

この他にも、個人差によってインプラントができる状況なのかが変わってきます。
かかりつけの歯科医に相談して見ましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る